FC2ブログ
ゴミ屋敷
叔父の自宅(賃貸アパート)は、
想像を絶するゴミ屋敷だった。。。 Σ( ̄ロ ̄lll)


話が飛びすぎたので、元に戻すと、

入院中の叔父を訪ねるに当たってのミッションは、お見舞い以外に
  1) 叔父を自宅に連れて行く (取りに行きたいものがあるので)
  2) 退院後は介護老人保健施設(老健)に入るのか?
  3) 叔父に後見人は?

入院先の病院との連絡で、
お見舞いに行く日に、上記を全て済ませるのがいいだろうとなり、
  1)  は、12:30病院着後、叔父を連れて行く
  2)3)は、15:00に病院でソーシャルワーカー、主治医を交えて話す
となっている。


病院へ着き、叔父を病室から駐車場へ連れて行ったところまでは、
記事 「いざ、叔父の所へ! (その3)」 参照。


そうそう、
私の車に乗っているはずの叔母と義叔父の姿がなく、
えっ?状態だったのだが・・・


叔父を車いすから車に移乗させるのが先決と思い、
 (忙しい看護師さんが、叔父の移乗を手伝う為に、
   わざわざ病室から駐車場まで、ついて来てくれているので。)
叔父を助手席に移乗させた。
さすが、看護師さん! 移乗はとってもスムーズ♪

あまりにスムーズだったので、
叔父は車いす生活とは言え、ある程度脚力はあるのだ
と、この時はなんとなく思ったのでした。 (これが甘かった!)


看護師さんにお礼を言っていると、叔母と義叔父が現れた!
すました顔で車に乗り込む。

ん? まあいいやと、叔父の家へ出発!


病院から10分程で叔父が一人暮らしをしていたアパートに到着し、
叔父に手や肩を貸して車から下ろし、後は叔母と義叔父に任せて、
駐車場を探す。。。 少々手間取って、叔父の部屋へ行くと、

あらまぁー!
叔父がゴミだらけの玄関にへたり込んでいるではないか!

そして、臭いの強烈なこと!


叔母は玄関に無造作に落ち散らばった郵便物を棚に上げているし、

義叔父は強烈な臭いもナンノソノで、
真ん中の部屋で仁王立ちになり、あまりの状態を嘆いている。


叔父は、探し物をしたいのだが、
玄関のごみの上から一歩も動けず、私に部屋の中へ連れて行けという。

か弱い私が、重たい叔父を抱えて、
どうやったらゴミの上を移動できるというのか!? 無理!

一刻も早く、探し物を見つけて、この部屋を出たい!
「おじちゃん、何を探すと!」 と叫んでいる私。


写真を載せるのもハバカラレルが・・・

ゴミ屋敷 DK
 (DKの様子)


2DKに、バス・洗面・トイレ,ベランダが付いているアパート。
全ての部屋、ベランダに、ゴミが満載 ((((;゚Д゚)))))))


さ、さ、探せるのか!?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

[2018/07/08 23:38 ] | ゴミ屋敷 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<探し物は? | ホーム | いざ、叔父の所へ! (その3)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://juusyotoha.blog.fc2.com/tb.php/9-d5f8e0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |